脱毛後のお手入れの注意点

脱毛は、どんな方法であれ、お肌に負担をかけることになります。

 

目には見えない傷や出血が起こっている可能性がありますし、何よりお肌が傷ついてしまうのです。

 

それをほおっておくと、お肌や毛穴部分で炎症を起こしたり、毛穴が開きっぱなしになって乾燥の原因になったり、なにより毛穴に細菌が入ると毛嚢炎を起こすこともあります。

 

では、脱毛後はどうしたらよいのでしょうか?

 

まずは、しっかりと保湿ケアを行いましょう。

 

脱毛後は脱毛の刺激でお肌が熱を持っているので、冷ますことをおススメします。

 

脱毛直後にお風呂に入るのはNGですよ。

 

加えて、脱毛直後に日焼けをしないよう、紫外線対策も十分に行いましょう。

 

脱毛した部分から出血などが見られた場合、お肌を傷つけてしまった場合は、消毒してください。

 

加えて、保湿剤をたっぷり使うと良いでしょう。

 

高級なものである必要はありません。

 

けれど、脱毛の刺激でお肌は敏感になっていますから、刺激が少なくお肌に優しいものを使いましょう。

 

普段使っているローションやクリームでも結構ですが、中には毛を生えにくくする成分を配合したローションなどが販売されていますので、そういった保湿剤もおススメします。